森の家ーイラストのある生活
日々の出来事+イラスト、家ネコと森の動物たちの短い絵本など,主に色鉛筆画で綴っています。
>> ホーム
>> RSS1.0
ようこそ

ブログ4

ごゆっくりしていって下さいませ

今日の日付入りカレンダー


12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

クリック♪ ありがとうございます。 

♪、ありがとうございます。 

人気ブログランキングへ

プロフィール

tokosantan

Author:tokosantan
森の家へようこそ!

家ネコと森の生き物たちの
何気ない日々の暮しを
絵に綴っています。
画材は色鉛筆の他、水彩、コピック


ネコはずーっと一緒で今は2匹
栃木県在住。 女性。

カテゴリ

読みたいテーマを選んでください!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


ニョろぐ

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

英検1級単語ドリル 黒猫版


日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

観賞用きのこ
 2010 1/27

傘がシイタケ程で茎が長い。
  イチョウの木のそばに群生していた玉竜の淵に生えていたきのこ。
  
  キノコ図鑑にも載っていなかったので名前は判明しませんが
  公園で発見した時、「あっ! 食用きのこか?」と思うほど
  きのこらしいきのこでした。

  絵にしようと数本いただいてきて・・・・
  手元でよく観察すると、茎が薄っぺらで中は空洞、
  描いていて2日もすると黒く腐ってしまいました。
  
  このきのこ やはり観賞用きのこでしたかね?

  キノコブログ用3

   きのこの発生するところ

  立木(菌根)、落葉、枯れ木、倒木、腐植

  きのこは、詳しくは子実体(しじつたい)という名で、胞子を作る器官です。
  本当の姿は菌糸で、落葉や枯れ木や土の中で冬ごしした菌糸が春や秋になって
  きのこに成長します。
スポンサーサイト
植物 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/01/27(水) 18:49 ]

次のページ
copyright © 2017 森の家ーイラストのある生活 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。